明日海りお経歴まとめ【素顔まで美しい】

URLをコピーする
URLをコピーしました!

今回は、宝塚歌劇団 元花組トップスターの明日海りおさんの経歴をまとめます。

なお、画像をクリックするとDVDまたはBlu-rayの詳細がご覧になれます。

もくじ

明日海りおとは?経歴を見てみよう

明日海 りお(あすみ りお、1985年6月26日 – )は、日本の女優。元宝塚歌劇団 花組トップスター。愛称は「みりお」

wikipedia より

2003年、宝塚歌劇団に89期生として入団。月組に配属。

同期に望海風斗、夢咲ねね、凪七瑠海がいる。

2008年「ホフマン物語」でバウホール公演初主演。

同年「ME AND MY GIRL」で新人公演初主演。その後、4作連続で新人公演主演に抜擢。

2009年「二人の貴公子」で龍真咲とバウホール公演ダブル主演

2011年「アリスの恋人」でバウホール公演に単独初主演

2012年、龍真咲の月組トップスター昇格に伴い、劇団史上初となる月組準トップスターに就任

大劇場公演「ロミオとジュリエット」で、ロミオとティボルトの2役を演じた

バウホール公演「春の雪」主演

2013年の大劇場公演では「ベルサイユのばら」でオスカルとアンドレの2役を演じた

2013年3月、花組へ組替え

2014年5月、蘭寿とむの後任として花組トップスターに就任

2014年6月、中日劇場公演「ベルサイユのばら-フェルゼンとマリー・アントワネット編-」主演

2014年8〜11月、大劇場公演「エリザベート-愛と死の輪舞(ロンド)-」主演

2015年1月、東京国際フォーラム公演「Ernest in Love」主演

2015年3〜6月、大劇場公演「カリスタの海に抱かれて」「宝塚幻想曲(タカラヅカ ファンタジア)」主演

2015年7〜8月、台湾公演「ベルサイユのばら-フェルゼンとマリー・アントワネット編-」「宝塚幻想曲(タカラヅカ ファンタジア)」主演

2015年10〜12月、大劇場公演「新源氏物語」「Melodia-熱く美しき旋律-」主演

2016年4〜7月、大劇場公演「ME AND MY GIRL」主演

2016年9月、全国ツアー公演「仮面のロマネスク」「Melodia-熱く美しき旋律-」主演

2016年11〜2017年2月、大劇場公演「雪華抄(せっかしょう)」「金色(こんじき)の砂漠」主演

2017年3〜4月、全国ツアー公演「仮面のロマネスク」「EXCITER!!2017」主演

2017年6〜8月、大劇場公演「邪馬台国の風」「Santé!!〜最高級ワインをあなたに〜」主演

2017年10月、TBS赤坂ACTシアター公演「ハンナのお花屋さん-Hanna’s Florist-」主演

2018年1〜3月、大劇場公演「ポーの一族」主演

2018年5月、博多座公演「あかねさす紫の花」「Sante!!〜最高級ワインをあなたに〜」主演

2018年7〜10月、大劇場公演「MESSIAH(メサイア)-異聞・天草四郎-」「BEAUTIFUL GARDEN-百花繚乱-」主演

2018年11〜12月、舞浜アンフィシアターコンサート「Delight Holiday」

2019年2〜4月、大劇場公演「CASANOVA」主演

2019年「恋スルARENA」で、タカラジェンヌとしては初となる横浜アリーナでのコンサートを開催

2019年6月、横浜アリーナコンサート「恋スルARENA」

2019年8〜11月、大劇場公演「A Fairy Tale -青い薔薇の精-」「シャルム!」主演

2019年11月24日「A Fairy Tale/シャルム!」東京公演千秋楽にて、宝塚歌劇団を退団

大劇場主演作12作(準トップ時代含む)は、平成以降に退団したトップとしては史上最多となった

2020年元日付で大手芸能事務所・研音に所属

元トップ出身者が研音に所属するのは、天海祐希 以来2人目。

2020年9月 ディズニー映画吹き替え「ムーラン」 – ムーラン役

2021年1〜2月 梅田芸術劇場・東京国際フォーラム・御園座「ポーの一族」主演

宝塚時代に主演した代表作「ポーの一族」に、再び挑んだ。

2021年1〜3月 フジテレビ「青のSP―学校内警察・嶋田隆平―」 – 小川香里 役

藤原竜也の恋人役で出演

2021年2〜4月 NHK 連続テレビ小説「おちょやん」 – 高峰ルリ子 役

道頓堀/劇団編に出演

2021年4〜6月 日本テレビ「コントが始まる」 – 恩田光代 役

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
もくじ
閉じる